レンダリングデバイスが見つかりませんメッセージが発生する場合


#1

レンダリングデバイスが見つかりませんというエラーメッセージはリモート サイトでタイムアウト検出と復旧 (TDR)に関するWindowsのレポートが発生する際に表示されます。WindowsのTDRエラーは様々な原因で発生します。

オーバーウォッチからこのエラーが発生する主なる原因は2つがあります。一つはAMD社のビデオカード(GPU)ドライバで、もう一つはRyzen CPUのBIOS/Chipsetドライバでございます。

・AMD GPU - 最近AMDからdriver18.6.1バージョンがリリースしました。AMDによると古いバージョンのドライバから発生したクラッシュは最新バージョンのドライバで改善されます。こちらのページから最新バージョンのビデオカードドライバをアップデートすることができます。
ご利用中のオペレーティング・システムとビデオカード使用に合うドライバにアップデートしてください。

・Ryzen CPU - AMD・RyzenのCPU環境からのクラッシュ

この2つの特定の原因以外にも、このクラッシュが発生する様々なな理由があります。特定のパソコンからこのエラーの原因を特定するには、いくつかのトラブルシューティング手順を試す必要があります。この現象の改善に役に立つ下記の一般的なトラブルシューティングもお試しください。

・いくつかの設定が一部のビデオカードまたはモニターと互換性がないため、オーバーウォッチのゲーム内オプションをリセットしてください。

オーバークロック、オーバーヒート、ソフトウェアのクラッシュとWindowsのシステムファイルの欠落や破損でクラッシュする恐れがあります。

・もし、WindowsのSuperfetchが有効化されてない状況でこのクラッシュが発生する恐れがありますので、有効化してください。

1.Windows+Rキーを押し「ファイル名を指定して実行」ダイアログを表示します。
2.Services.mscを入力し、Enterキーを押します。
3.名前列から「Superfetch」を探し、右クリックします。
4.「プロパティ」を選択します。
5.下の「スタートアップ」タイプのドロップダウンメニューから「自動」を選択します。
6.もし、サービスの状態が「実行中」ではなかった場合、「スタート」ボタンをクリックします。
7.「確認」をクリックします。

注意:変更した内容を適用するにはパソコンの再起動が必要でございます。

・ビデオカードに十分な電力が供給されてない恐れがあります。 一般に、これは電源ユニットスペック不足や故障またはGPUの不適切な装着によって発生します。

1.電源ユニットがハードウェアやパソコン、特にビデオカードの負荷運転の時に十分な電力を供給しているか確認します。
2.ビデオカードが正しく装着されているか確認します。
3.近くのパソコン専門店を通じて電源ユニットが故障されているか確認します。


#2

#3